産業保健師の年収

平均年収を知ると、福岡の産業保健師の求人探しの際の参考になる

産業保健師の年収は、ばらつきが大きいという特徴があり、年収300万円程の産業保健師もいれば、年に1000万円以上の収入を得る産業保健師もいます。年齢や勤続年数、企業の規模などによっても大きく差が生じると思いますが、平均すると年収472万円となっています。福岡の産業保健師の求人を探す際には、平均年収を参考にして求人を比較すると、納得の出来る転職に繋げられると思います。

健康保険組合の産業保健師は、一般企業の保健師よりも年収が高く設定されている

企業が単独で設立していて被保険者が700人以上いる、又は同じ業種の企業が共同で設立していて被保険者が3000人の場合、は健康保険組合に加入する事が出来ます。大手企業や有名企業、グループ企業は健康保険組合に加入していると考える事が出来ますが、健康保険組合の企業で働く従業員や産業保健師は、一般企業と比較すると年収が高く設定されているという特徴があります。年収だけでなく待遇や福利厚生にも期待が出来るというのが、健康保険組合の企業へ入職をする魅力だと言えるでしょう。

年収アップ転職に期待したい方にお勧めのサービスを活用して福岡の産業保健師を目指そう

年収400万円〜500万円程が最も多い産業保健師の年収になっていますが、今よりも年収を高くして働きたいという方にお勧めのサービスがあります。転職サイトを利用するとコンサルタントがあなたの転職を支援してくれますが、企業側と条件交渉を行ってくれるため、満足出来る転職に繋がるかもしれません。また非公開求人は条件の良い求人が豊富にありますが、待遇や年収が魅力的な求人に出会える確率が高いので、まずは転職サイトに登録をする事から始めてみてください。