地域保健師の業務内容

福岡の保健所で働く地域保健師の業務内容とは?

地域保健師といっても2つに分ける事ができ、一つは保健所で働く保健所保健師、もう一つは各自治体で活躍する市町村保健師になります。まずは保健所保健師の業務内容から簡単に紹介しましょう。保健所保健師は担当しているエリアの感染症などを防ぐような取り組みを行ったり、障害者向けの保健サービスを提供したりする事が求められます。感染症をどのように予防するかや、それをPRする事などが主な業務となっています。

福岡の自治体で働く地域保健師の業務内容とは?

次は自治体で活躍している市町村保健師について紹介しましょう。保健所保健師よりもより住民に近い保健サービスを提供し、家庭に訪問をしたり、健康相談などを行ったり、定期的に行われる健康診断に参加したりなど、地域に密着した保健サービスを行う事が主な業務となっています。

福岡の地域保健師の多くの情報を入手し、『こんなはずじゃなかった』という事のないように心がけよう

地域保健師の情報は、産業保健師と比べると情報が少ないというデメリットがあります。興味はあるけれど情報が不十分なため、自分が思っていた仕事とは違っていたという事のないように、事前にじっくりと情報収集をする必要があります。インターネットを利用したり、知人経由で情報を知ったりといろいろな方法がありますが、転職サイトでも保健師を目指している方に役に立つ情報を提供してくれるという魅力があります。完全無料で使えるので、確実な情報を知るためにも、この機会に登録する事をお勧めします。